西日本フィルハーモニー交響楽団について


西日本フィルハーモニー交響楽団は2010年1月、指揮者・藏樂幸男氏の提唱により関西を拠点に活動する若手演奏家によるプロオーケストラとして結成されました。

当楽団は関西において、オーケ ストラ公演のプログラムにはあまり採り上げられないような“知られざる名曲”を中心に採り上げ、ロシア・ソビエト音楽を中心に、ヨーロッパ・アメリカ音楽にも力を入れて取り組んでいます。 当楽団の趣旨をご理解いただき、今後ともご支援ご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。

NEW!!

第9回定期演奏会の情報を掲載いたしました。